12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< new | main | old >>
ceroのブログ



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
3/20 東京の演奏ご来場ありがとうございました。

ギターの橋本です。
個人的にはやや精彩を欠いた演奏になってしまったなーという感じでしたが、会場であるUFOクラブの怪しげな雰囲気とお客さんの好印象な声援(シュガーベイブのライブのお客さんのようだった)、そういったものコミコミで無事1番手の出番を終えられたかと思います。

そんで今、ゆるふわ音楽サイトこと「ナタリー」を眺めていたんですが、

わおー

こんな記事が!!!

http://natalie.mu/news/show/id/14547


いつも見ているサイトに自分達のことが載るのは今回の記事は慶一さんのおまけですがうれしいものです。

この日ご来場をお考えの方、いらっしゃいましたら早めのご予約をおすすめしますよー。なんとなく


ちなみにceroは4/5にもモナレコードでライブやりますよ。

この日は片想いと対バンですからねまだ彼らのライブをご覧になっていない方いらっしゃいましたらぜひお越し下さいませ。片想い、今年度はもう何回も対バンしてますがceroを気に入って下さるのならじゃあ片想いはどうですか、見てみて下さいと僕としてはとりあえず言ってみる感じでして最近ではもう自然な流れになり始めています。ここまで言うと何かあるんじゃないの回し者なんじゃないのと思われるでしょうがいや回し者でも何でも良いですが
誰かの表現を見る側・聞く側・感じる側・受ける側である私達は日々の中で良いと思うものに出会えたときは良いとはっきりと、そしてなるべく時間を置かずに言った方が良いと思うのです。言うというのはもちろん直接言うのは素敵だしメールでもBBSでもCD買うでも良いしのろし上げるとか角を曲がった家の軒先に黄色いハンカチ干すとか晩ご飯のおかずを一品増やすとか(C)荒内。良いバンドなんてなかなかいるものじゃないしこんな風に書いたことで微力ながらでも力になれたならば嬉しいし(これで逆に距離を置かれてしまったらそれは悲しいが)とにかくそんなことが必要なんじゃないかそんな時代なんじゃないかという気がしています時代が関係あるかは分かりませんが。
はー だんだん書いてる内にワキが汗ばんできたのでここらへんで終えることにします。長文失礼致しました!来年度もceroをよろしくお願いします!(最近は新曲リハーサル中です、とても良くなりそうなので早くきいてもらいたいです。)
| hashimoto | 10:07 | - | - |
スポンサーサイト

| - | 10:07 | - | - |
profile
links
mobile
 qrcode
recent comments
others